目の下のたるみ

目頭

しわにボトックスをしたい方はこのサイトを御覧ください!やったことがないので不安な方にオススメ!

目の下にできるたるみの原因

目の下にできるたるみの原因は、大きく分けて老化によるものと眼窩脂肪のふくらみの2つです。 老化によるものは、目の下のたるみの原因で最も多いです。これは、年を重ねると共に、目の周りの筋肉が衰えていき、脂肪が溜まり皮膚が落ちてきます。こうしたことがたるみの原因となります。 他には、目の下のコラーゲンやヒアルロン酸が減少することによるたるみの原因です。特に目の周りは、皮膚が薄くたるみが目立ちやすいところで、老けて見られやすくなります。 次に、もうひとつの原因である眼窩脂肪です。これは、年をとるにつれて目の下の脂肪である眼窩脂肪が飛び出すようにふくらむことがあります。こうなると、眼窩脂肪が影となり、クマのように見えてしまい老けて見られるので対策が必要です。

エステや自宅でのセルフケアの方法

ここまで、目の下のたるみの原因がについてご紹介してきました。 次に、このたるみを解消する方法については、専門のエステを利用するか、又は自宅でセルフケアするかの2つがあります。 まず、エステの場合は、エスティシャンによるフェイスマッサージや、光と電気を使用した美容機器での施術があります。また、最近ではヒアルロン酸注射の施術を行っているエステも増えてきています。これは、持続期間が半年から1年ほどですが、この注射を打つとすぐに効果が期待できます。また施術時間も5分ほどで痛みについてもチクっとする程度なので、施術を受ける人が増加しています。 次に、自宅でセルフケアする場合は、化粧品・サプリメント・マッサージなどが有効です。特に、良質なプラセンタを使用した化粧品やサプリメントはお勧めです。その訳は、プラセンタには、コラーゲンやヒアルロン酸を生成する細胞を活性化させる成長因子が含まれているからです。

医療について

問診

医療機関を利用して、若返り治療を受けるといった女性はたくさんいます。美容整形は、以前よりもかなり人気になってきています。そのため、利用するといった場合には治療内容について理解しておくようにしましょう。

この記事の続きを読む

ボトックスの期間

目が大きい

ボトックスはしわを伸ばす意外にフェイスラインにも効果があります。通常は注入後3~4日で効果が出てくることが多く、4~6月以降には効果が徐々に薄くなっていきます。

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加